パブリックアフェアーズ

   

パブリックアフェアーズとは公共的側面に焦点を当てたPR活動であり、社会や公共における良好な企業の合意形成を目的とした行政コミュニケーションを意味します。

 

政府や公官庁向けのPR活動はパブリックアフェアーズの一部であり、直接的な協賛活動などの他に、議員や審議会などオピニオンリーダーに対する間接的な活動も含まれます。特に制度・政策に関連する事業やサービスを展開している企業にとっては、オピニオンリーダーに対する活動は重要な役割を占めます。制度・政策に関しては、その情報収集も非常に重要な活動と言えます。正確かつ迅速に情報収集し分析することで無駄のない企業活動が期待されます。

 

またCSRなどの積極的な社会貢献活動を通じて地域社会との双方向コミュニケーションを図り良好な関係を維持することもパブリックアフェアーズの活動の一つです。

 

一方、政府や公官庁、政治団体などが行うPR活動もパブリックアフェアーズとして位置づけられることもあります。

 

 

ザックスが選ばれる理由:豊富な人脈とメディアコントロール力

 

当社は、公共性のあるオピニオンリーダーの豊富な人脈を有すると同時に、メディアとの強力な信頼関係を有しています。このオピニオンリーダーとメディアを最適に融合することにより効果的なパブリックアフェアーズを実現します。是非一度当社にご相談下さい。

   
  • お問い合わせはこちら
  • 電話でのお問い合わせ